ネイルスクールを選ぶ際、注目したいのが就職サポート。
「資格に合格したけれど、働くお店が見つからない」 では、意味がありません。
面接が苦手……という方にも、特にオススメしたい制度です。

  就職サポートって何?

多くのネイルスクールでは、資格取得を目標へ定めています。
つまり、資格取得後は、ネイリストデビューに向け就職活動がスタートすることになります。

この求人探し、ほぼ全員がネイルサロンという未経験の場所へ飛び込むことになります。
そのため、思っていたように話が進まないことが多いんです。
そこで、 「せっかくの資格を生かしてもらいたい」 と誕生したのが就職サポーターです。

ネイル業界に詳しい就職サポーターや就職コーディネーターの力を借りることで、下記のような様々なサポートが受けられますよ。

「履歴書の書き方」
「面接の受け答え」
「技術チェックの練習」
「就職先の斡旋」

  就職サポートがあるネイルスクールの選び方

就職サポートのあるネイルスクールが増えています。
その一方で、「最低限のサポートしかない……」 という残念なスクールもあるようです。

就職サポートが充実しているスクール選びに重視したいのはこの5つ。

1.グループ会社がネイルサロンを運営している
2.グループ会社が求人サイトを運営している
3.就職保証のコースがある
4.就職サポーターに相談が受けられる
5.面接指導が受けられる

都内であれば、ネイルスクールトリシアが、すべてのサポートを受けられることで有名です。

併設サロンやスチューデントサロンのあるネイルスクールも良いですね。
働きだす前に、サロンワークを経験しておくことで、即戦力になれますよ。

  就職サポーターへ何を伝えれば良いの?

就職サポーターがいるネイルスクールを選んだなら、とことん利用して理想の求人を見つけましょう。

「希望の働き方」
「希望の月収」
「サロンの客層」
「サロンの規模」
「サロンの雰囲気」

など、なんでも相談してOKです。

サポーター側も、希望がはっきりしている方が、紹介しやすいもの。
「ワガママかな?」 と思うようなことも、まずは遠慮なく伝えて下さいね。
実績が豊富なスクールであればあるほど、良い求人を紹介してくれるでしょう。

  さいごに

将来ネイリストを目指すなら、就職サポートのあるネイルスクール選びは必須!
サポーターさん、コーディネーターさんの力で、一日も早いネイリストデビューを目指しちゃいましょう!